2016-04-30

Family vacation








楽しいゴールデンウィークのスタート。
今日は以前から息子が行きたいと言っていた遊園地へ行ってきた。

ずっと気になっていた隣県にある小さな子ども遊園地。
アトラクションはどれも幼児向けのサイズで、小さめのアトラクションがギュッと詰まって置かれている様子はまるで海外の移動遊園地みたいだ。

4歳以上なら親の同伴乗車が必要ないものがほとんどで、同伴乗車すれば娘も乗れるので家族4人で思いっきり遊び倒したー!

まずはひと通り4人で乗り、途中休憩の後もう一回乗りたいのがあるか息子に聞くと「次は1人で乗る〜♩」と予想外の言葉が!
赤ちゃんの頃から慎重派で引っ込み思案な息子が初めて場所で、幼児向けとはいえ自分1人でアトラクションに乗りたいと言い出すとは!

こうやって親離れしていくんだね。
と楽しそうに手を振る息子を見つめながら夫と話した。
1人で大丈夫かな?とソワソワしている私をよそに夫はとても嬉しそうにしていたけど、男同士の何かがそこにはあるのかな?

2016-04-19

18 mois




娘が16日で18ヶ月になったので、今日は1歳半検診を受けてきた。

身長 74cm
体重 8.2kg

小柄だけど、身長と体重のバランスは取れているから大丈夫!
精神面の発達も問題なし!

ただ、1歳半を過ぎても未だ一歩も一人歩き出来ない点がひっかかり2歳まで要観察になった。
おそらく良性筋緊張低下症だろうと言われ、自宅で歩く練習をするようにとのこと。
(歩く練習、今まで一度もしてなかった!ごめんよ娘!!)

我が家の場合、息子も歩き始めが遅かったので大丈夫だろうとのんびり構えていたけど、気付けばもう1歳半だもんね。
(息子は1歳3ヶ月で歩いた)

焦る気持ちが無いといえば嘘になる。
それが娘の個性や成長速度だと分かっていても、検診で "現時点で歩かないという事実から考えられるリスク" を聞くと「きっと2歳になる頃には歩いているだろう」という前向きなる考えと「もし何らかの病気だったら?」という後ろ向きな考えとが頭の中をグルグルと巡る。

ただ、ここで私が焦ると良い方向には進まないのも分かっているから(焦ると自分も周りも追い詰めてしまう性格…息子の時に経験済み  汗)
子育てにおける自分の中の合言葉「人と比べない・焦らない」を頭の中で唱えながら、まずは明日からゆるっと練習を始めよう!

2016-04-08

Growing up




2016.4.8

今日から新学期スタート!

新しいクラスに新しい先生、そして新しい教室。
きっと息子の胸は今色々な気持ちでいっぱいだろう。

私は私で今年は役員を務めることになった。
息子と同じで今色々な気持ちが胸の中にある。

どんな一年になるかな?
息子はまたこの一年でどれほどの成長を私たちに見せてくれるかな?
私はどれだけ成長できるだろう?

昨日の春の嵐で桜は散ってしまったけど、私たちの胸の中にはまだたくさん桜が咲いている。


+ + +

みいつけた!の「グローイング アップップ」に親子でどハマり中。
ちょっぴり切なくてホロリとくる。

YouTubeで動画を見つけ春休み中は数え切れないくらいリピートした。
しかも息子と2人で大熱唱しながら(笑)
これも春休みの思い出のひとつ♡