2016-02-13



暖かい日が増えてきて、公園遊びの時間も長くなってきた。

公園までの散歩道、第二次なぜなぜ期の息子からの質問攻めにあう。

「なんでマユゲがあるの?」
(自分の舌を触り)「これ なに?」
「どうして鼻があるの?」

などなど、今はカラダに興味があるようだ。

(めんどうだな…)と思いつつ質問に一つ一つ答えていると、息子は更にヒートアップして質問をぶつけてくる。

「どうして ほっぺたがあるの?」
「どうして おなかがあるの?」

どうして ほっぺたがあるのかなんて考えたこともなかったし、なんて答えたらいいかわからなかった。

『うーん。食べ物いっぱい口に入れるためかな?』と精いっぱい捻り出した答えを伝えたら、なんとなく腑に落ちない様子。

そこで『かーくんは何でだと思う?』と逆に聞いてみると、返ってきた答えが…



「おかあさんスキー♡ってチューするためやないかなー?」(照れ)



このヤロー!!!
キュン死させる気か!!!!