2015-09-30

9.30





モヤモヤした話。

夏休み明けから息子とぶつかることがすごく多くなった。

「ごはん食べようか」→「ヤダ」
「お出かけしようか」→「ヤダ」
「お風呂入ろうか」→「ヤダ」
・ 
基本全ての返しが「ヤダ」だ。

夏休み明けて幼稚園がんばっている反動なのか、年齢的な反抗期なのか、息子の性格なのか。理由は分からないけどとにかく何をするにも手がかかる、時間もかかる。

こちらも余裕があるときはそれに付き合えるけど、余裕がないときは何度も「ヤダ」を繰り返されると最終的に大噴火!
噴火したあとに息子の顔を見て「あーまたやってしまった」と自己嫌悪するけど、どうしたらもっとスムーズに過ごせるのか本当に悩む。

私の言い方がダメなのかなーと声かけの方法を変えてみたり、少し時間に余裕をもって動いてみたりするけど成果無し。


で、昨日それを夫に話したら返ってきた言葉が「りえ(私)が優しいから甘えよんやない?」で、その後いろいろ言ってたけど締めの言葉が「でもさ、かわいいやん♡これも今だけよ!」だって…。

いやいやいや!
かわいいよ、かわいいのは大前提よ!
かわいくなきゃこんな手のかかる子育てなんて出来ないし、大げさに言えばこっちは命削って育ててるんだよ!!

夫は優しい。
子育てもかなり協力的だし、家事も頼めば嫌がらずにしてくれる。
夫が外で働いてくれているおかげで私たちが暮らせている。心から感謝してる。
ウジウジ悩む私とは反対で、楽天家でプラス思考。
それに助けられたこともいっぱいあるし夫婦揃ってマイナス思考だとそれこそ大変かもしれない。

ただ、真剣に悩んでいるときに「でもさ、かわいいやん♡今だけよ♡」だけで済まされると禁句のあの言葉をぶつけたくなる。

『じゃあさ、代わりにやってみてよ!怒』

ぶつけたところで、きっと夫を傷つけるだけだし自分もスッキリしない。
じゃあどんな言葉を返して欲しかったのかと聞かれても自分でも分からない…。

ただただ、早く息子とぶつかることが無くなるといいなと願う。

2015-09-25

SW













シルバーウィーク、
夫は日曜日以外は仕事でした。

引きこもり決定かと思っていたら、友人が声をかけてくれて連日公園三昧!
ひとつ歳上の友人宅の女の子が大好きな息子はとても楽しそうだったなぁ♩


2015-09-17

11 months





あっという間に11ヶ月‼︎

生まれてからずっと、全く手のかからない娘には助けられてばかりだ。
ありがたいと思う反面、ほおっておいて申し訳ない気持ちもたくさんある。

あと1ヶ月で1歳だなんて
寂しいなぁ。

あまり急いで大きくならないで
ずっと赤ちゃんのままでいてほしい。


2015-09-15

First haircut











1歳を前にして、初めて髪を切った。

ほんとは小学校あがるくらいまでは切らずに伸ばしたかったんだけど…

細い・長い・多い・くせっ毛の娘の髪は、ねんね期にたくさん擦れた後頭部がとても痛んでいて、夫からも「このまま伸ばしても痛むだけだよ」と言われ思い切ってカットすることに。

一旦短くして、ここから新しく綺麗に伸ばしてあげたいな。





2015-09-13

B B Q













9.13

友人家族とバーベキュー

とても気持ちの良い天気で、絶好のバーベキュー日和に。
子どもたちはアスレチックで遊んだり草原で走り回ったり、娘も草ブチブチ千切ったり(笑)

気付いたら7時間も経っててびっくり!
7時間、食事の時以外ほぼノンストップで遊んでいた子どもたちの体力恐るべし…(娘は途中お昼寝した)

ちょこっとずつ集まってきたアウトドアグッズ、そろそろ大きなテントが欲しいなぁ。



2015-09-02

Hello September





2015.9.1

夏休みも終わり、新学期が始まった。
覚悟はしてたけど幼稚園行きたくないと大泣きした息子、朝ごはんも食べず、トイレにも行かず、泣きながら制服に着替え、私から剥ぎ取られるようにして園バスに。

今学期から園バスの時間が変わり、今までより1時間早くなった。
朝が苦手な私としては大打撃!!
慣れるまでしばらく辛そう。

今月は楽しみにしていた運動会がある。
入園直後からダンスや行進の練習をしていたのを知ってるから、本番が待ち遠しいなぁ♡

プログラムも気になるところだけど、今頭のなかの大半を占めているのは当日食べるお弁当のこと…

大人7人+子ども3人分のお弁当なんて作れる自信ないよー!
まず10人分を詰める弁当箱がない…
各自持ち寄りの提案しようかな…

場所取りとか、テントとか、あれとか、これとか…

楽しみ < 心配