2015-02-13

K






息子が今一番行きたい場所は動物園。
たぶんもう半月以上前から言っている。きっかけは絵本かテレビ。

この寒さの中さすがにまだ3ヶ月の娘を連れては行けないので「暖かくなったらね☺︎」と話してた。

それから、今日みたいな暖かい日には必ず「あたたかくなったよ!どうぶつえん いく?」と聞いてくる。
私の中で暖かくなったら、は春のことだったけど息子にとっては違うよな〜と気付き「もっと暖かくならんと行けんのよ、春になったらね」と返すけどやっぱり今日も聞かれた。
たしかに随分暖かいもんね。

少し前に、そんなに言うなら娘を夫かお義母さんに預け連れて行ってあげようと「次のお父さんの休みの日、お母さんと2人で行こう」と話すと「えー?ちがうよ。どうぶつえんは お父さんとお母さんとかーくんと◯◯ちゃんで行くとよ!」と返ってきた。思いもよらなかった返答に驚き「お母さんと2人じゃ行かんの?◯◯ちゃんも行っていいと?」と聞くと「そうよ!◯◯ちゃんも行くとよ〜」と。

男の子だからか、それが息子の性格なのか。
妹のことを可愛がってはいるけどそこまで明らかな愛情表現はしない息子。
最初こそちやほやし、抱っこしたいとか一緒に寝たいとか言っていたけど最近はとくに構うこともなくなっていて、時々隣にいる妹の存在を無視したような行動をとって、こちらがヒヤッとすることもある。

でも親が心配しなくても、なにか特別なきっかけを用意しなくても、ちゃんと兄妹になっているんだな。
息子は妹のことをちゃんと家族として迎え入れていてくれたんだな。薄く感じた愛情表現も、息子にとって家族である娘の存在がもう当たり前になっていて大きな愛情表現をする必要がなくなっているのかな。

もう少し。
暖かくなって春を感じたら一番に息子と4人で動物園へ行こう。